ファンドマネージャー

書評

塩住秀夫『運をつかむ日本株投資力―グロース株・集中投資のすすめ』★★★

億り人の独断と偏見で選ぶ‼️投資本ベスト10⑩運をつかむ日本株投資力今の投資法の原点となった書籍この塩住さんの書籍に出会うまで私の投資は適当でした😇すでに絶版で似たような書籍は多いかもしれないが、私にとっての人生を変えた本な...
書評

日経マネー『株式投資18の勝ち技』★★

 プロのファンドマネージャー特集というのが最近逆に(?)珍しく、久しぶりにムックを買ってみたが、なんか今ひとつ。
書評

エドガー・ヴァヘンハイム三世『ハーバード流ケースメソッドで学ぶバリュー投資』★★★★

 継続して20%の利益をあげることを目標とするバリュー投資。タイトル通り全て具体例として出てくるので思考の参考になる。最後の14章の手紙もバリュー投資哲学のまとめとして素晴らしい。
書評

苦瓜達郎『ずば抜けた結果の投資のプロだけが気づいていること 「すごい会社」の見つけ方』★★★★

 とても薄い(物理的に)が内容は濃い。特に後半部に、 信頼のネットワーク 魔法はない 可謬主義  などの重要な哲学(いずれも出てくるそのままの表現ではない)が詰め込まれている。  今日ちょうどKindle版が半額になって...
書評

ピーター・リンチ『ピーター・リンチの株の法則—90秒で説明できない会社には手を出すな』★★★★

 過去書評。前著の 『ピーター・リンチの株で勝つ―アマの知恵でプロを出し抜け』  ほどではないが、これもいい。  内容には関係ないが、旧版『ピーター・リンチの株式投資の法則―全米No.1ファンド・マネジャーの投資哲学』と...
書評

山崎元『ファンドマネジメント―マーケットの本質と運用の実際』★★

 過去書評。個人向けの投資本で有名な方だが、これはプロのファンドマネージャー向けの話がほとんど。  そういう視点もあるか、という意味で面白い箇所もあるが、個人投資家向けではないかも。
書評

坂本慎太郎『朝9時10分までにしっかり儲ける板読み投資術』★★

 Bコミ(@bucomi)さんの本らしい。自伝部分やメンタルの記述はちょっと面白かった。  手法としては、私の条件なら全く問題外なので評価不能。プロのディーラーか、少なくとも専業でないと、試すのすら難しいと思う。
書評

村上世彰『生涯投資家』★★★★★

 TLで大絶賛だったので遅まきながらKindleでポチったらすごく良かった。50%オフの時に買っておけば良かった。  一番話題になった2006年頃は、まだ投資も始めていなかったため、村上世彰氏も村上ファンドも、よく知らなかったが...
タイトルとURLをコピーしました