四季報

書評

会社四季報編集部『得する株をさがせ! 会社四季報公式ガイドブック』★★★

読んだ。まあまあ良い本。言葉や項目の定義だけじゃなく、数字の解釈の仕方まで説明されている。内容としてはファンダメンタルズ投資の入門書に近い。 pic.twitter.com/U8wNZ5I0Wv— 駄犬 (@da...
環境・ツール・口座

Kindle版四季報のスクショを撮ればよいと気づいた

 タイトルで言い尽くしてしまっている気がするが、スクリーンショットを撮ってしまえば、紙版で付箋をつけて後でめくり直すことに相当する行為がKindle版でも可能になることに気づいた。むしろ紙版よりも便利だ。  理論上...
書評

東洋経済新報社『「会社四季報」業界地図 2020年版』★★★

 恥ずかしながら、かぶ1000さんのツイキャスで初めて存在を知った。(その時はまだ2020年版は出てなかったが。)  確かに四季報自体より、これを最初に読むべきだったかも。今初心者の人はもちろん、そうでない人にもおすすめ。
書評

渡部清二『「会社四季報」最強のウラ読み術』★★

 前著に付け加えるものはそんなにない……というか、むしろ前著よりも初心者向きなのでは? 水準以上ではあると思うが。
環境・ツール・口座

kabuステーションで四季報コメントの全文検索ができる

四季報・ランキング|kabuステーション®|サポート情報|カブドットコム証券(ネット証券会社)の初心者向け動画【kabustudio】  これ最近初めて知ったのだけど私だけ?
書評

渡部清二『会社四季報の達人が教える10倍株・100倍株の探し方』★★★★

 タイトルも装丁も平凡で、何で知ったかも忘れるほど全く期待していなかったが、意外にもかなり良かった。  「四季報の読み方」的な切り口の本では、すぐ思い出せる限り過去最高では? と思えるほど。著者の他の本も当たってみたい。  ...
環境・ツール・口座

四季報オンライン解約

四季報オンラインはベーシックでいったん落ち着きそう  から一年ぐらい経ったが、月に一度も見ないことが多くなってきたので、いったんやめた。  年に一度ぐらい紙のを買って、必要なときに参照する方法に変更してみる。それで十分な気がしてき...
環境・ツール・口座

四季報オンラインはベーシックでいったん落ち着きそう

 6月に4235 第一化成の五味大輔氏情報を確認したくなったのをきっかけに四季報オンラインプレミアムを1ヶ月半ほど試した。  自分はスクリーニングはほぼ使わないし、大昔の四季報が見られるのは面白いが、特に役立つわけでもなし、これで5,...
タイトルとURLをコピーしました