集中

投資を生き抜くための戦い

ジェラルド・M・ローブ『投資を生き抜くための戦い』28 分散投資

28 分散投資  この章は、経験豊富なプロに向けられるものだ。初心者には、コツを覚えるまでは分散投資は一応必要であると言っておく。  確か前も言いましたが、自分も、初心者の頃に現に分散投資して、結果的に分散投資していてよかっ...
投資を生き抜くための戦い

ジェラルド・M・ローブ『投資を生き抜くための戦い』9 証券プログラムの「してはならないこと」

9 証券プログラムの「してはならないこと」  実践的な基本方針としては、選択した株式が見込み大でないかぎり、けっして投資してはならないということだ。単に「インカム」のための投資、「資本を運用しておくため」の投資、そして「インフレに...
投資を生き抜くための戦い

ジェラルド・M・ローブ『投資を生き抜くための戦い』8 場当たり的な約定は禁物

8 場当たり的な約定は禁物  証券市場に実際に参入する時点で、なぜその約定を成立させ、いくらまで値上がりし、どれだけの期間が必要で、どれほどのリスクを冒す覚悟があるかを承知していることは基本ではなかろうか。ポジションを取るときにこ...
投資を生き抜くための戦い

ジェラルド・M・ローブ『投資を生き抜くための戦い』序論

ジェラルド・M・ローブ『投資を生き抜くための戦い』★★★★★  上記エントリですでに書評しましたが、素晴らしい本なので、実際に抜き書き集というか読書ノートを作ってみたいと思います。基本的にトピックごとに1エントリで少しずつ。もち...
投資哲学

悪魔投資法は有効

 ミクシィ投資から得た教訓その5です。すでに一度は話題にしたことがある悪魔投資法ですが、今年のミクシィ投資は、それの実践にかなり近かったと思います。  5,6,7,8月とうまくやれた最大の要因は、自分の能力と環境の限界を自覚して、他の...
書評

フレデリック・R・コブリック『富者の集中投資 貧者の分散投資――資金を100倍にする攻撃的資産運用』★★

 タイトルの意味は、綿密な調査を元に圧倒的によい銘柄に集中投資すべきだということ。  だがそれは一種のトートロジーで、その圧倒的によい銘柄を次にどう見つけるのかがわからないと意味がない。  その点この本は、アネクドータルとい...
タイトルとURLをコピーしました