トレーダー

個人投資家

ヤーマン氏が美容室経営で成功していてすごい

OXY株式会社はこんな会社。2015年に美容室CIELをオープンさせて、全国26店舗へ。正社員サロンとしては美容業界一の40%還元という給与体系、美容室では珍しい有給休暇を自由に取れる労働環境を実現。正社員サロンとしては驚異の離職率『年...
書評

ジャック・D. シュワッガー『マーケットの魔術師 - 米トップトレーダーが語る成功の秘訣』★★★★★

 これもみきまるさん本見て、自分のオールタイムベスト100だったら何が入るか考えていたら、まだ書評していないのに気づいたもの。  時代は大幅に古くても、価値は変わらないと思う。もはや古典。
書評

カーティス・フェイス『伝説のトレーダー集団 タートル流 投資の黄金律』★

 正直つまらない。肝心の手法の話(それも基本的な部分以外は現代で直接役に立つとは思わないが)は前著の方で出尽くしていて、こっちは心理面の話ばかり。そしてそれなら『ゾーン』などの定番の本の方が上。
書評

cis『一人の力で日経平均を動かせる男の投資哲学』★★★★★

 あまり期待していなかったが、王道ど真ん中のところから、かなりスレスレのグレーなところまで、率直にかつ突っ込んで書かれていて、とんでもなく面白い。短期トレーダーでなくとも必読。 2019/02/25追記 cis本、幻のあとが...
投資哲学

トレーダーの金離れが良いのは資金量がボトルネックではないからか

 Twitterの鍵垢の方のツイートをきっかけに、テクニカル系短期トレーダーとファンダ系長期投資家の金遣いについて考えました。  一般にトレーダーの方が金離れが良い・金遣いが荒い、そして、長期投資家の方が倹約家・ケチというイメージがあ...
書評

マーティン・バジー・シュワルツ『ピット・ブル - チャンピオン・トレーダーに上り詰めたギャンブラーが語る実録「カジノ・ウォール街」』★★

 好みの問題ではあると思うが、性格・手法ともに私には合わなくていまいち。時代の違いは仕方ないとしても。
書評

『プロ・トレーダー マーケットで勝ち続ける16人の思考と技術』★

 ティム・ブールキン著、ニコラス・マンゴー著、ジョン・ボリンジャー監修。『マーケットの魔術師』的なインタビュー集。  プロのトレーダーの話、テクニカルの話ばっかりで、私とは条件も分野も違いすぎて全然参考にならんかった。ちゃんと読...
書評

『トレーダーのメンタルエッジ』★★

 ジェイソン・ウィリアムズ著、ラリー・ウィリアムズ著。なんか散漫な印象。人によっては役に立つ可能性もありそうだが。
タイトルとURLをコピーしました