五月

書評

支倉凍砂『WORLD END ECONOMiCA』★★★

 支倉凍砂著、上月一式イラスト。月面を舞台とした男の子向け経済ライトノベル。  五月氏の資金でアニメ化する話の頃に買った。2章の途中でしばらく中断していて、読み終わるまで結局2年ぐらいかかってしまった。サウンドノベ...
投資哲学

四割打者の絶滅と投資環境の進歩

全く逆だと思います。超過リターンに関してはゼロサムゲームなので、やりにくい時の勝者の方がパイを総取りできるはずです。 五月 (@hakureifarm) August 19, 2020 投資家なんてプロ野球選手みたいなもの...
パフォーマンス

2019年8月成績-16.1%(年初来+3.4%)

2019年8月成績と総評 総資産前月比年初来 105,356,807円-16.1%+3.4%  耐え難きを耐え……内藤忍はシノビー……(意味不明) 8月ハイライト 血の終戦記念日  こちらに詳しいので、もう繰り返さないが、単...
環境・ツール・口座

株探プレミアムを再開した

株探プレミアムを試したが続かなさそう  五月さんの平成末ツイキャスがきっかけではないが、この時試してやめた株探プレミアムを再開した。  最大の目的はやはり四半期(単独)業績。昔はこれに相当するものはどこにもなくて、林則行本を読んで...
書評

マイケル・ルイス『世紀の空売り THE BIG SHORT』★★★

東証Project : 世紀の空売り THE BIG SHORT  過去書評。確か五月さんのところで見て読んだ。内容はそちらで。  結構面白かった。具体的な手法までは真似できなくても、考え方の参考にはなるのでは。
実地調査・定性分析

遊戯王アプリについて考えていたこと

 全然儲かってないし、諦めかけているが、遊戯王関連の思惑で9766 コナミをウォッチしている時に考えていたこと。  パズドラを見たときは「これが1位であり続けるわけがない。いつかこれを上回るものが出る」という直感を持っていた。この歪み...
タイトルとURLをコピーしました